忍者ブログ
  • 2018.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/12/19 21:29 】 |
エヴォリミット終了【RTR】

エヴォリミット終了しました。


レビューは昨日アップしました。
詳細はそちらで。


※警告※
ここからは内容に関しての致命的ネタバレを含みます。
嫌だという方は引き返して下さい。




警告しましたよ?


とりあえず。

●風呂敷広げすぎ
●その風呂敷がザル
●不必要に人が死に過ぎ

が残念。
やはり『あやかしびと』は超えられず。
進化進化シナリオが言ってるので、返すと。


『燃えシナリオは退化している』

と言わざるを得ない。

絵と音楽と日常が良く出来ていた分、
先に書いた部分が辛い。

まず、
●風呂敷広げすぎ

火星が舞台だったので、プレイヤー達もある程度の覚悟はすべきだったのかもしれない。
ただ、やはり、トンデモ宇宙戦の挙げ句、結局は封印というか、追放してるだけというのはどうだろう。
プレイヤーが着いていけない程の置いてきぼり、もやもや感だけが残る解決ってどうなのか。

不知火達は結局は昔の仲間に甘いだけ、と、改めてがっくりしてしまった。


●その風呂敷がザル
広げすぎた弊害だろうが、地球の事や雫の設定が放置というかすっ飛ばしなのが残念。


●不必要に人が死に過ぎ

とにかく。
環太郎を死なせる意味がわからない。

あれだけ昔の仲間を殺さないようにしていた人間が、
同じルート内であっさり今の仲間を殺すってどうなのか。

本当に、あれだけ真摯にしてくれた火星の人間達を、不知火達が『仲間』と思ってるのか、疑問になってしまうシナリオにもがっかりしました。


必要悪だったんだ、という言い訳も無効です。
環太郎の階段登りの結果と同じにならないためだった、というのも無効。

結局、
後で階段は平気で登るし、
環太郎を死に追いやったシャノンは生かしている。

…考えれば考える程腹が立つなあ…


ただやはり、燃えシナリオとして頭一つ出たゲームなのは確か。

次の作品でもこういう後味悪さを残したいなら、主人公か世界観をもっと荒ませたらどうか。
…そんなゲームを自分が買うかは別ですが。
やはり、主人公が挫折したりもしながらも、進化し、プレイヤーもキャラクターも視界にギリギリ届く範囲で、バッサリすっきりして欲しいです。


とりあえず。
本当に。
いよいよ。
マジ恋を片付けます。…ホントだよ?


PR
【2010/06/14 21:00 】 | 【RTR】 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<『真剣で私に恋しなさい!』終了【RTR】 | ホーム | エヴォリミット、カズナルート終了【RTR】>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>